ビール記事29号 温度による差


いつも読んでいただいて

本当にありがとうございます!

山口 勉です!

No.599

 

 

ビール記事再開です!

 

29号目なんですね!

 

意外と書くことがあるんだなと

自分でも思います

 

 

最近は

ビールの買い物も

なかなかゆっくりできず

日本のビールを飲んでいます

 

そこでマンネリにならないように

温度変化を楽しんでいます

 

 

まだデータの蓄積中で

テレビのように

「個人の感想です」と言えば

なんでも言えるようなことにはしたくないので

もう少々お待ちください

 

それでも大規模な試験ではないので

個人の感想を超えませんが・・・

 

 

今、この冬の時期の

私の好みの

ビールの適温は

6〜8℃です

冷蔵庫から

封を開けずに

そのまま暖かい部屋に置いて

開けて飲みます

 

部屋の温度などの環境によりますが

3〜5分置いてから

グラスなども冷やさずに

使用します

 

 

そうすると

味が濃く感じます

 

苦味もじっくり感じられます!

 

コクも際立ちます!

 

 

飲み会で

飲むのが遅くなったタイミングの

残ったビール(私はあまりないですが)

これがまずいと感じるのは

苦味とコクがしっかり強いのに

炭酸が抜けていて(これはとても重要)

温度が上がり過ぎているからだと思います

 

今のところ

15℃以下で

炭酸がしっかりあれば

結構美味しく飲めます

 

(環境が寒い場合です

夏に15℃は試していませんので

夏の実験までお待ちください)

 

ビールの違う顔を感じることができます

同じ日本の缶ビールで

ここまで変化をつけられるなんて

本当にお手軽です

 

 

温度管理ができる

ワインセラーのような

ビールセラー

そんなのあるかな?

それがあれば温度管理の試験

楽にできそう

 

ワインセラーでいいのか?

ワインセラーをよく知らないので・・・

 

 

もし良ければ

このような手軽な

ビールのの味の変化を

楽しんでみてください

 

 

私もこれから飲みます!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

また今日もあと半日!

思い切りアドレナリンを出して

状況によってノルアドレナリンも出して

トキめきましょう!

 

興味のありそうな方に、

是非、この山口のメールマガジンをご紹介してください!

メルマガ登録フォーム

https://www.agentmail.jp/form/ht/15987/2/

宜しくお願い致します!

チャンネル名変更しました!

「薬剤師 山口 勉の活動チャンネル」

https://www.youtube.com/channel/UCMDY3h4EnSfAA4LSniM65dw/

ちょくちょく楽しく学び?のある動画をアップする予定です

ぜひ、チャンネル登録をよろしくお願いいたします!

朝6時からの講座

山口 勉の視点

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSewZSG6KTo0O54WjqxgJ57BAPc3kA2kydtTXbEkX4GfBLIDdQ/viewform

このメールマガジンが不要になった方は、

メールマガジン解除のフォーム

https://www.agentmail.jp/form/delete/6310/